何も残らない

ただ自分の感情を上手く表現出来ないという悔しさから湧き出る無力感。

怠惰で自堕落な生活。

テレビやラジオ、新聞といった身近であったメディアを廃した生活がもたらす世間からの孤立。

自分の非をたたみかけることが更に追い討ちをかけてくる。











春休みつまらん

アイデンティティ

自分を全否定された。

 

今のままだと何にも魅力ないんだって

 

恋人って肩書つけるのが恥ずかしいんだって

 

なんかいまの自分があるのってやっぱり周りの影響が大きいから

 

僕のバックグラウンド全てを否定されたように感じてとてもくやしい

 

それでもって恋愛経験少ない自分が唯一っていったらほんとに申し訳ないんだけど

 

頑張るっていうか自分なりに努力した、努力っていったら変だけど面白いことをいうっ

 

ていうことが実は裏目にでていたことがそれも悔しい。

 

ただそれに気づけなかったってことは相手を傷つけていたんだって感じた。

 

とにかく今は自分の中で毎日迷走している。

 

別に今の自分が嫌いなわけじゃない。だって今の自分があるのは過去の僕の周りにいた

 

人たちのおかげなのだし、その人たちを否定したはない。

 

でも変わらないってことはこの先同じようなことになるっていう恋愛のなかで学んだこ

 

とだし。もしかすると今のままの自分のことでも好きになってくれる人はいるかもしれ

 

ない。けど、そもそも変わらなければ恋愛は成功しないのかもしれない。

 

すごく難いな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動いた

パンクしてたと思っていた自転車が実はパンクしてなかったので市内を走り回った。

 

帰り道わからなくなってさまよった。

 

でもいろんな店見つかった。

 

久々あんだけちゃりこいだ。

 

そういえば、ちょっと前から太るために食生活を変え始めたら少しずつふっくらしてきた。

 

でも運動したら±0

 

 

 

live forever

liveやった、そんけいする先輩たちとの初めての対バン。

 

いろんな人が見に来てくれた。

 

正直、音作りは最悪だった。久々に全然バンドサウンドにかみ合わなかった。

 

けど気分は最高だった。

 

知ってる人ばっかりで緊張した。

 

早く慣れたい。

 

最近、ライブがたのしくて仕方ない。

 

永遠にやっていたい。